2007年06月22日

未知との遭遇♪

昨夜のこと。。。

いつものようにテオ君を地元公園に連れて行く
いつものようにテオは公園に集まる色んな犬達と戯れる
いつものように公園を爆走し
いつものように落ちてる枝をガジガジ。。。。


そんないつもの風景の中、異変が〜〜。


それはテオがいつものように公園内で落ちている枝を
ガジガジしている時に起こった!!

突然、テオは枝を噛むのを止め、身体の動きをピタっと止めた。
いつもなら一旦ガジガジを始めたら『こら〜!』と言われない限り止まらないのに・・・

そしてテオの口からポロっと枝が落ちた。
いや、テオが口から離したと言ったほうが良いであろう。

テオがオモチャ、枝、その他を口から離す時。。。。
それは口の中にある物に対し興味を無くした時、
つまり、それ以上に興味があるものが現れた時である!!!


『ガゥ〜♪』


突然、テオが草むらの中に飛び込んだ!
そして草むらの中で ウホッ♪ウホッ♪ 飛び跳ねまくる〜。
するとガサガサ。。。ガサガサ。。。。と何か草むらの中から出てきた。

(カエル)
カエル.JPG

カエル君の出現である。

それも背中がボコボコした感じのヒキガエル君
大きさは手のひらサイズ、意外に大きい・・・(;・∀・)

テオはカエル君の周りをウホッ♪ウホッ♪と跳ね回る。
で、無意識的に前足で数発踏み付け。。。。。。

『こりゃたまらん、こんなヤツとは付き合いきれん!』と逃げるカエル君

(カエル君、逃げろっ!)
逃げるカエル.JPG

追うテオ!

罪の意識のない踏み付けを更に数発放った後、口をカエル君に近づける・・・。

『ちょぉ〜っと待った〜!』そこでテオパパがテオを抱え上げ強制終了!


カエル君、ようやく開放〜♪


『カエル君現る!』のニュースを聞いたテオの友達、ルシアン。
早速、出現したとこに突撃〜!!!

ホフク前進でカエルに詰め寄るルシアン。
追い詰めるルシアン.JPG

角っこに追い詰めちゃいました〜。
ルシアン&カエル.JPG

『ギリギリどこまでカエル君に近づけるかゲーム♪』をエンジョイしておりました〜。

今日もまた出会っちゃったね、カエル君。
今度こそ見つからないように逃げてください ウサギ

(※写真を携帯電話で撮ったので、画像が粗くてすみません。。。)

ニックネーム テオ♪ at 13:40| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする