2008年04月28日

テオフィロス、Get well♪

テオフィロス、おやすみ。。

GW期間中のテオフィロスの冒険は体調不良によりお休みです。。。

元気になりしだい、テオの冒険ぶりを皆さんにまたお聞かせします〜♪



【ご注意】

以下内容は、我が家の記録の1つとして且つ、何か他のご家族の参考になればと思い、
残すためであることをご了承ください。

内容は若干デリケートな箇所があり、
病気関連でご覧になりたくない方はご遠慮いただいた方が良いかと思います。
その旨ご承知の上ご覧いただければと思います。

【裏ブログ】


テオの具合が悪くなったのは土曜日の早朝。

前日の金曜日は、いつもの公園で、いつものお友達と楽しく仲良く走り回っており、
こんなことが起こるなんて想像もつかなかった・・・・


土曜日の朝早く、テオの吐いている音で目が覚める。
その後も昨日食べたご飯や、朝食べたご飯を全て吐いていた。


名前を呼んでも顔を動かすだけで来ない、私たちが何かを食べていても近寄ってこず、
ソファーの上で横になっている状態。


何か様子がおかしいと思ったので、病院に連れて行く。
その時はまだ元気もあったが、症状を話し、血液検査をしてもらう。
数値に異常はないものの、急性胃腸炎であろうと診断を受ける。


体重:5.35kg 
体温:38度台


この日は絶食絶飲。
基本的な嘔吐はこれで治まるらしい・・・。


整腸剤と、消化に良いというカリカリフードを処方され、
まだ嘔吐が続くようだったら、点滴をしましょうとのこと。



土曜日の夜は元気のないテオを見ながら、
明日には元気になってくれている事を心から願いつつ就寝。



願いも虚しく深夜に事態は急変。



AM 1:00頃 2回嘔吐

AM 1:00-4:45までの間に1回嘔吐

AM 4:45頃 2回嘔吐

AM 5:00頃 1回嘔吐

AM 5:15頃 1回嘔吐

AM 6:40頃 2回嘔吐

AM 6:50頃 2回嘔吐
AM 6:50頃 下痢 血便が混じる

AM 7:20頃 下痢 血便が混じる

AM 7:30頃 1回嘔吐


嘔吐物はすべて白や黄色の泡。
粘着性があり、おそらく胃液と思われる。
吐くものも出ず、苦しそう。

呼吸音に混ざって音がする。
体温も低く感じる。


7時30分を過ぎた後、嘔吐は治まったものの下痢が止まらず、
ベッドで横になっているだけで、水のような便が止まらないらしくベッドが冷たくなる。

それを嫌がるのか、テオはしきりに体を持ち上げ移動をしたがる。


かかりつけの医師と連絡を取ろうとを数回試みるが時間前のため連絡つかず。
家の近所の医師と連絡を取ろうと数回試みるが、携帯に転送されるもののやはり連絡つかず・・・


AM 8:00を過ぎる頃、携帯が鳴る。
家の近所にある医師が携帯履歴を疑問に思ったのかコールバックしてくれた。


テオの状態を説明する。
気丈にしているつもりだったが、涙が止まらず話せなくなり、パパとバトンタッチ。


病院が始まるのは9時だが、その前にもいるので来て構わないと。


テオを病院に連れて行くつもりで用意していた大好きな黄色いカバンを見つけると、一目散に中に入ってしまった。
たぶん、落ち着くんだと思う・・・・。


病院に連れて行く。
診察が始まるが、ぐったりとしている。
優しい看護婦さんに体を委ねている。

深夜から眠ろうとしては吐いての繰り返しで一睡もしていない。
力もなく目も虚ろ・・・・


体重:4.75kg
体温:36.1度

はやり体温は低い。
体重は600gも落ちてしまった・・・


血便を持参していたので、血液検査と一緒に検査してもらう。
先生は腕から血液を取ろうとするが、血流の力が弱く採取できない。
胸部より採取してもらう。


結果を踏まえ、診断はやはり急性胃腸炎であるとのこと。
何が原因が分からないが、一番怖いとされるウィルス性のものではないだろうと断言はできないが・・・診断される。
(ワクチンを摂取してまだ間もない事や、検査結果に数値が出てこなかったことから。)


血液検査の表を見せられる。
各項目にLow/Nomal/Highのいずれかの段階評価と数値が表記されているが、
Highに該当する項目が多い・・・
これは、かなりの深刻な脱水症状によるものだといわれる。

特に、HCT(ヘマトクリット)が72%となっており、血液の濃度かなり濃い状態。
これでは血流が滞り体中に酸素がいかず、心臓や他臓器に負担がかかっているとのこと。

とにかく、脱水症状を改善させなければ、次のステップに行けないので点滴を打つことに。
重度の脱水症状のため、腕からだけでなく皮下より点滴を行い、体内に巡らせるように対処。


症状が改善するまで入院が必要と言われ、テオ入院・・・。


面会は診察時間内であれば来ても構わないというので、昼と夜に面会に行く。


朝、診断して頂いた時よりも、”昼 < 夜” と元気になった気がする。
私たちの膝の上では、力なく横たわるので心配になっていると、

先生が、「今の状態では悪く見えますが、立たせると歩くので元気になってきていますよ。パパとママが一緒で安心してるんですね。」
更に、「ただ、特に今日は心配なので朝まで自分が付いていますから。」と言って頂く。


先生と話をしていて、今回の件で疑問に思うことをぶつけてみた。

◆後遺症について:
基本的にありません。
ただ、今の状態での検査結果では見えない数値というのがたくさんあるので、はっきりとしたことは言えません。
この脱水症状が落ち着いて、再度検査をしてからの判断になります。
もし後遺症として残るとすると、肝臓に負担が掛ってしまった場合が懸念されます。


◆原因について:
正直わかりません。3日前に遡ると要因が分かるという場合もあります。
ですが、今回はパパさんとママさんにも見に覚えがないことから、判断もできないですね。
また、可能性の1つとしてあるのが、ストレス性によるものです。
気温の変化、環境の変化、小さな体調不良など、些細なことが影響してしまう場合があります。
悪い物を食べただけではここまでの脱水症状には至りません。


◆今後について:
急性胃腸炎は約1週間で元気になるといわれています。
その後は普通通りの生活に戻ります。
今はとにかく脱水症状を抑えて、治療にあたれるように最善を尽くしていきます。


初めての病院だったが、とても丁寧に親切に対応して頂いて、本当に感謝している。

昨夜、今朝と、テオが居ない家が不思議だった。
布団の中に隠れているんじゃないかという錯覚に陥ったくらい。。。

何が悪かったんだろう、何が出来たんだろう、もっと早く・・・
などと、頭の中で自分達を責めるかの如く考えてしまうが、とにかく今は元気になることを祈るのみです。

ニックネーム テオ♪ at 14:30| Comment(22) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとにほんとに大変でしたね。
メール貰って心配でオロオロしてました。

あんなに元気一杯のテオ君が入院、、、
文を読みながら泣きそうになりました。
とにかく一日も早く良くなるといいですね。
それまで心配だし、テオ君がおうちに居ないことも
すっごく寂しいと思うけど 頑張って下さい!!
でも どうか自分を責めたりしないでね。
テオ君はパパ&ママと一緒に居ることが すっごく幸せなんだから☆
お大事になさって下さい!!
Posted by ウメ at 2008年04月28日 14:43
ウチの子も、事あるごとに急性胃腸炎や大腸炎をやっているので、人事とは思えず。
真剣に拝見いたしました。

ママとパパが大好きなテオくんも今、
やっぱり、ママとパパが居ないことを
とても寂しく思っているに違いありません。
一日も早く回復しますように。
テオくん、がんばれ〜!
Posted by caerupan at 2008年04月28日 16:26
Blogを読みながら、ドキドキして、最後まで読みきりました。
快方に向かっているようで何よりです。
うちのaltoも急に腰を抜かしてしまって、癲癇かな?と心配しているのですが、何がきっかけで起こるのか、わからない次第。

テオ君、早く良くなりますように!
ママ・パパもがんばって!
Posted by alto & vito dada at 2008年04月28日 16:52
テオくん、ゆっくり休んでね。
パパ&ママ、無理しないでね。 
待ってるよ。
Posted by どぅ〜&ドゥッガ&アマル at 2008年04月28日 17:00
> ウメさん、
スイマセン。。こんなことになってしまって。。。
今の状況ではいつくらいに元気になるのかわからないのですが、
元気になりしだい、また遊んであげてくださいね。

> caerupanさん、
人間的な感覚だと急性胃腸炎や大腸炎はそこまで...って思うんですが、
犬がなると見てて可哀そ過ぎる状態に・・・
あそこまで壮絶な状況になるとはビックリです。。
何かお知恵をお借りするようなこともあるかと思いますが、
よろしくお願い致します。

> alto & vito dadaさん
ご心配おかけしております。。。。
なんとか海おさまでに...と思うのだけど。。
微妙っすわ。
元気になりしだい、またご報告します!!

>どぅ〜様、
差し入れいっぱいのお見舞いをお待ちしております〜♪
Posted by テオパパ at 2008年04月28日 18:46
テオくん、早く元気になりますように。
優しいパパとママがついているのだから、
きっとみるみる回復していくことと信じています。
元気になったらまた遊んで下さいね。
Posted by WAKA at 2008年04月28日 20:24
金曜日は一緒に楽しく遊んでたのに・・・
どうしちゃったんだろう・・テオ君がいない公園はさみしいです。。1週間は長いですね・・近所の病院の先生。。私と一緒の
先生ですか?受付の所までお見舞いに行こうかな・・?早く元気になってね。Lucien
Posted by Lucien at 2008年04月28日 20:31
びっくりしました!テオ君体調がかなり悪かったようですね、、。
脱水症状なんてつらいですね。
そんなに嘔吐して下痢して血便でるなんて
ストレス性のものにしては突発的で激しすぎるような気がしますよ。昔飼ってたワンコが(ウチでは農薬使わないので多分庭に投げ込まれた)農薬を口にしたみたいで、はきまくり、血便でまくり、大変なことになったことがあります。腸が溶けてしまって本当にもう助からないかと思いましたが、点滴と投薬治療ですっかり回復して、長生きしてくれました。テオ君がなにか悪いものを口にしてなければいいんですが、、、だって、ストレスなんてテオ君すごく愛されておでかけもいっぱいして、とても楽しい毎日をおくっていたんだもん。
、、、入院してしばらくしたら、体力も気力もあるテオ君、きっと元気になってくれます!!それまでの間にパパさんママさんが元気になってくださいね!!応援してます!!
Posted by おれぐら at 2008年04月28日 20:41
テオ君のことさぞや心配されたことでしょう。。夜中の体調不良は本当に焦ります。。ウチはイリーが心配かけっ子なので同じような心配を何度かしているのでパパママの心中を思うと、、ひとごとではありませんですよ。。

初めての先生が良い先生で早くに連絡下さって、処置もよかったようでまずは安心しました。

タダでさえ細いイタグレだから、本当に心配。うちの界隈に動物病院は数多くあるので利用することはないと思いつつ、また何かあったら!と思うと心配で動物のドクターカーも調べちゃいました。。^^;
動物健保にもお世話になってます〜^^;;

私も同じ疑問を先生に聞いてみました。
きっと間もなく元気になっていつものテオ君の姿を見せてくれますよ♪
体調が落ち着いてからもいつもと同じペースになるまでは時間が必要かもしれないけどテオ君頑張ってくれるはず♪

いつも元気なテオ君だからビックリしました。お大事にネ♪

Posted by イリフィオママ at 2008年04月28日 20:47
読んでいてテオ君とママさんの様子が頭に浮かんできて涙が出ました。
テオ君も辛かったでしょうし、パパ、ママさんも辛かったでしょう。
特に明け方から朝までの状態、急変していくテオ君、本当に大変でしたね。
すぐ回復して、いつものテオ君になりますように。パパ、ママさん頑張ってください。
Posted by 竜馬ママ at 2008年04月28日 21:17
スマートなテオ君がもっとスマートになっちゃいますね。
急性胃腸炎も怖いですね。
テオ君頑張れ!!
早く元気になって一緒にコーシング頑張りましょうね。
Posted by たこすけ at 2008年04月28日 22:03
びっくりして、なかなか言葉がみつかりません…。

早くいつもの元気でハイパーなテオくんに戻れますように。
ママもパパも元気だしてくださいね。
うん。テオくんに限ってストレスなんてないですよ!
Posted by イオタ&ハラマ at 2008年04月28日 22:06
ウメさんからメールをいただいて、
ブログを見てびっくりです。
原因がわからないのが一番つらいですね。
良い病院に出会えてよかった。
安心しました。
テオくんの元気な姿を楽しみにしています。
テオ君がんばれ!!
人間もがんばれ!!
Posted by ムッチ at 2008年04月28日 22:11
テオくんガンバレ!
こういう時、ガンバレとしか言いようない自分が歯がゆいです。
だんだん元気になってきていると聞いてホッとしました。
パパさんママさんも無理しないでくださいね。
Posted by ミルコ家 at 2008年04月28日 22:34
随分と大変な夜でしたね。
とにかく一日でも早く良くなるといいですね。

うちも胃腸が弱いので人事とは思えません。ただ、こんなに酷い症状はなかったのですが・・・。ウイルスですかね??

最近はウイルス性の胃腸炎が多いと、獣医に聞きました。あとは、今の時期に寄生虫などの卵が落ちているらしいです。実家のワンコもランに行った日から胃腸炎になってました(汗)

とにかくテオ君が早く良くなりますように!
Posted by リリィまま at 2008年04月28日 23:18
5キロ前後といえば、人間の赤ちゃんで言えば3ヶ月前後くらいの大きさですものね。
小さい体で苦しそうにしている姿を見るのは本当に辛いものです。

幸い、良い先生に出会い回復へと向かっているようで、本当に良かった。
パパ、ママの元気な姿が、テオくんの回復の励みにもなると思います。
1日も早く元気なテオくんに戻りますように!

※リズは入院した事はありませんが、18歳の娘が2歳の時にチョット大きな病気で2ヶ月ほど入院した事があります。私は大切な家族が入院し辛い気持ちは犬も人間も違いはないと思います。テオくんが入院中は寂しく辛い事と思いますが、良い先生に会えたのだから、お任せして、パパ、ママが疲れすぎないようになさってくださいね。原因はわからないけれど、どうかご自身を責めないでくださいね。しっかりした対処をなさったと思います。(と、チョット人生半世紀の経験豊富な大人っぶってみました
Posted by すみれ at 2008年04月29日 01:32
テオ君、大変でしたね。
病院に連絡をとっても留守電とかになると
気持ちばかり焦ってきて、パニック!!に陥ります。
我が家のティアラも原因不明の嘔吐と下痢で、やはり夜中に
何度も吐いたことがありました。
結局お薬で良くなったのですが、結局原因はわかりませんでした。
いっしょに寝ているのですが、律儀にお布団から出て吐く姿に涙が出て。。。
でも、その後特に何もなく元気になりましたよ。
きっとテオ君も大丈夫!!!
パパ、ママさんも元気出してくださいね。
良いお医者様でよかったですね。
1日もはやくテオ君が良くなりますように、お祈りしています。
Posted by ティアラまま at 2008年04月29日 03:24
テオ君の具合はどうですか?
大切な我が子が苦しそうにしているのを見ているのは辛かったでしょうね。
パパさんママさんも無理せず、元気になって退院してくるテオ君を迎えてあげてくださいね。
ハイパーなテオ君だからきっと回復も早いと思います!
お大事にしてください。
Posted by シャヴィママ at 2008年04月29日 09:29
昨日、ルシアンママから聞きました。
私があげたおやつが原因かもと思い、初めてコメントさせてもらいました。
そうだったら本当に本当に申し訳ございません。もし成分とか必要でしたら言って下さい。
テオ君が元気になることを祈っています。
テオママ、テオパパも体調を崩されないように気をつけてください。
ボブと楓とともに公園でお会いできる日を楽しみにしてます。

Posted by ボブママ at 2008年04月29日 13:45
びっくりしました・・・。
急性胃腸炎っていうと、良くあるとまでは行かないかも知れませんが、そんなに重病ってイメージが無かったのですが、大変なことになっちゃうんですね。
うちも吐いたり下痢したりよくするし、血便もあったことあるので、テオママさんの心配なお気持ちとか、辛さとかがすごく伝わってきました。
早く回復してまた元気いっぱいのテオ君にお会いできるのを楽しみにしています。
テオ君頑張れ〜!!
Posted by ミネ at 2008年04月29日 14:05
ブログみて、ウルウルしてしまいました・・。
テオママさんの心配が伝わってきて・・・
ジジもうちに来て2週間で血便と下痢で大変になった事があります。
早く良くなるように、元気になってね〜
Posted by ジジまま at 2008年04月29日 16:43
テオ君の復活、心より祈っています。
原因が特定できないのは辛いですね。
少しずつでも元気になっているとのこと・・・良かった。頑張れテオ君。
Posted by ちかp at 2008年04月29日 21:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1363486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック