2007年04月09日

テオ、忍々な日々

先週金曜日にご報告しました通り、テオは土曜日に去勢手術をしてきました注射

先生からは『手術当日からゴハンとお水はあげないで来てください。』と言われていたので、
前日の夜からお水は下げ、ゴハンをあげないまま、
私たちとテオはタクシーに乗り込み病院に向かいました。

行きのタクシー.JPG

何も知らないテオは、いつものお出掛けのようなご様子、
病院に着いた後も、いつもの診察の時と同じように元気いっぱい!!!

診察コ前で。。。.JPG

まず体重を計り、
手術内容の説明を受け、
それでは、お預かりします。テオ君頑張ろうね〜っと先生に連れて行かれました。
その時のテオは、しっぽフリフリ♪

私たちとバイバイするのに、しっぽフリフリって・・・・(。>д<)ノ

そんな別れでした。

テオは一日のみの入院。
翌日(日曜日)の9時以降お迎え来て頂いて構わないとの事。

で翌日、早速テオを向かえに行くと先生に抱かれテオが診察室に来ました。

キャン!キャンキャン〜!!キャウ〜ン!

既に泣いてるょぉ・・・あせあせ(飛び散る汗)

首にはエリザベスカラーを付け、足にテーピング、お腹の傷口は2箇所ありました。
足のテーピングは、ここに麻酔針を刺したらしいです。

手術で取り除いた睾丸は、衛生上の問題から、通常病院側で処分してくれるらしいのですが、
先生から、「テオ君の見ます?」っと。

『えっ?あるんですか?じゃぁ〜お願いします。』

ちょっと待っててねーっと階段をトントントンと先生は上がって行きました。
『うっ。。。怖いもの見たさ半分みたいな気分だね。。』

で、先生がオペ室から降りてきた。
「ごめんごめん。処分しちゃったみたいだ。」

だって。

せ・・・、先生、じゃぁ聞かないでょ(笑)

そんなこんながあり、術後診察を終え、お薬を貰い、ようやく帰宅の途につきました・・・。
看護婦さんからは、「テオ君、とってもお利口さんでしたよーかわいい」っとお褒めのお言葉♪
偉いじゃ-ん、テオ君♪

おくすり.JPG
(頂いたお薬。くすり ちょっと笑った。)

先生から
「今日からいつも通りの生活で問題はないよ〜。ゴハンもいつもと同じでいいし、散歩もOKだよ〜。」
「でも、傷口舐めちゃうからエリザベスカラーは当分取らないようにね。」

えー??!
『お散歩行ってもいいって、テオ君〜!良かったね〜!』
って、声をかけられないほど、テオ君は心身共に凹み気味。。。
痛みが無くなるまでは散歩どころじゃないな〜。

キャリーケースで迎えに行くと、帰りたい一心からか、中に必死に入ろうとするテオ。
でも、その中に入る際も、ちょっと動くと傷口痛むらしくキャンキャン・・・。

とにかく急いで部屋に帰ってあげようと病院の前からタクシーに乗り込み、ダッシュで帰宅!
帰りのタクシー.JPG

家に着き、何とかキャリーケースから身体を抜け出したものの、今度は動けない。

動けない。

動けない。。。。

動けないんだか動かないんだか。。

数十分間、オスワリの体勢のまま
この体勢というか姿勢が一番楽なのか、動くと痛むから動けないのか、
とにかく微動だにしない・・・。

帰宅後、オスワリ状態.JPG

このまま?
この体勢のまま?
それは疲れるよ、テオ君。
でも、痛くて動けないんだよね・・・
どうしようか・・・

私がフローリングにベタリと座った瞬間、テオは膝の上に乗ろうと、ヒイヒイ言いながらもよじ登ってきました。

そっか、ここに来たいんだ。
ここがいいんだね。

ようやく落ち着ける場所を見つけたテオは、
力が抜けたようにぐっすりと眠り始めました。
ぐったりとかな・・・

ぐったり・・・.JPG

前から見るとこんな状態。
こんな状態。.JPG

眠りに落ちた後、エリザベスカラーを外してあげました。

ぐっすり.JPG

疲れていたんだ。
大変だったね。
お疲れさま。

とにかく、楽に居られるように。
とにかく、楽に眠れるように。

夜になり、私たちが寝る準備を始めたら、
テオもいつものように私たちのベッドまでキャンキャンと泣きながら歩いてきました。

ダメなんだよと教えてあげて、テオが眠るまで傍にいてあげることに。

テオのベッドで。.JPG

痛いのも、一緒に寝れないのも数日の辛抱だよ。
1週間後には抜糸だからね。
それまで頑張ろう!!!

今朝、お部屋の中にサークルで囲いを作り、テオ島を作ってあげました。
普段はノーケージだけど、何かあったら大変だもんね。

テオの島.JPG

手術は成功し、傷口は2箇所になっているものの問題はなし。
皆様にはご心配をお掛けし、そして暖かいお言葉を頂きまして本当に有難う御座いました。

傷口.JPG

痛そうなテオを見るのはとても辛いですが、
若さが傷を早く癒してくれると思います。

これからもご指導と暖かい応援をお願いしますクマウサギ

ニックネーム テオ♪ at 12:18| Comment(20) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テオ君、テオママさん、テオパパさん、お疲れ様でした^^

あぅ・・・。
なんだか想像してたより大変そうですね^^;
痛そうなテオ君を見てるのはホント辛いですよね顔(泣)
ミネラルが手術してもらう予定の病院は、当日帰宅できるんですが、大げさなミネラルのことだから、すごく大騒ぎするんだろうなぁぁ・・・。

テオ君が一日も早く回復して、また元気なお姿を見せてくれるのを楽しみにしています♪

そうそう。
今まで犬名でしか親戚さんサイト登録してなかったのですが、登録番号で登録して検索したら、テオ君ミネラルの遠い親戚さんでした♪
Posted by pink at 2007年04月09日 13:27
>pinkさん
あぅぁぅ・・・。
私も想像していたよりも痛そうでした。
テオも大げさなところがあるのですよ(笑)
だから、もしかしたら、おーきく鳴いているのかもしれないですけどね。

ただ、昨日より今朝は泣き方も落ち着いてるし、確実に治ってきているようです。
聞くところによると、3日くらいで傷は閉じるらしいので、あとひとふんばり!
今はヘタレテオですが、そのうち大爆発〜☆でしょうか。(笑)

わ♪
みねらる君とも親戚さん?
すごーい!
嬉しいですね♪♪♪
宜しくお願いします☆
Posted by テオママ at 2007年04月09日 13:57
うううぅ 痛々しい。
かわいそうだけど あと数日間の辛抱だね。
早く痛みが取れるといいのに・・・。
テオ君がんばれ!!

こんな時だと一人でお留守番させるの心配でしょう?
ぱぱ&ままは気持ちが休まらないと思うけど もう一分張りですよっ!!
Posted by ウメ at 2007年04月09日 16:58
テオくん麻酔、手術と乗り越えがんばりましたね。
何が起こったのかわからないし、ヘンに痛いしで動揺してるのかもしれませんね。
でもきっと少しずつ慣れて、そうこうしてるうちに痛みも無くなって来ますよ〜!
パパさんもママさんもご心配が尽きないでしょうけど、抜糸まであと少し、頑張ってくださいね♪
Posted by minママ at 2007年04月09日 17:23
>ウメさん

痛々しいでしょ。
黒い糸が余計に怖いです。
こっちのほうが早く取ってぇ〜〜って感じです。。。

今日、一人にするのが心配で、
会社休んでしまおうかと思ったくらい。
でも、今日休んでしまうと、明日も休みたくなるし・・・。

テオには不自由な思いばかりさせてしまっているので、
お見舞い納豆でも食べさせてあげようかしら。
Posted by テオママ at 2007年04月09日 17:39
>minママ

本当ですよね。
自分の意思とは関係なく、麻酔されて、糸付けられて。
よく頑張ったと思います。
動いて痛むとき、口が大きく開き、「あぁ・・・・」って感じで泣くんですょ。(´-ω-`)
昨日より痛みが引いているのが救いです。

今日よりも明日の方が治ってるかな・・・。
Posted by テオママ at 2007年04月09日 17:40
 なんだか、他人ごとなのに読んでいて泣きそうになりました・・・。
 テオ君、疲れていたんですね・・・きっと。

そして、優しいテオパパさんが心配です・・・。
 お仕事何してるか知りませんが、しばらくは仕事が手につかないのでは・・・!?
Posted by イタクレパパ at 2007年04月09日 17:58
テオ君、無事に手術が終わってよかったねっ♪
おめでとぉ〜〜〜
しばらくの辛抱だねっ!!

テオ君のタ○タ○・・・
ひどい話ですねぇ〜〜〜
我家の娘が生まれた時、臍帯血バンクに登録したにもかかわらず臍帯を捨てられてしまった事を思い出しましたぁ〜〜

頑張ったんだから美味しいものいっぱい貰うんだよっ♪
Posted by CHASE at 2007年04月09日 18:04
>イタグレパパさん、
ご心配おかけしております。
さすがに昨日のテオはかなり見ていて痛々しかったです。。鳴きかたも普段と違う感じで、声を絞り出すように泣くので。。

とにかく今は見守ってあげるしかありませんよね。。。唯一出来ることは極力早めに仕事切り上げて早く帰ってあげることくらいです。。

テオ共々、気にかけてくださって有難うございます!




Posted by テオパパ at 2007年04月09日 18:50
テオくん、パパ、ママ、とにかくお疲れ様でした。
まだまだ抜糸が終わるまでは、思い通りに動けなくてイライラしちゃうかもしれませんね。
我が家も抜糸までの期間は沢山あまやかしちゃいました。

ただ、せめてもの救いは、エリザベスカラーが小さめで透明だということな気がします。イオタのはとっても大きくて尚且つブルーで重そうでした。(拷問のようで…)

テオくん、少しずつ元気になっているようで良かったです。
抜糸まで、がんばってー!!
Posted by Jotaまま at 2007年04月09日 19:50
テオくん、がんばったね!
えらいぞ!!
お家に帰ってきたから、もう寂しくないね。
やさしいパパママが一緒だもんね。

読んでて涙出てきた〜。
我が家のフラワーの避妊手術の時は3日入院したの。
みんなから、長いって言われたけど
でも逆に、テオくんのように痛いよ〜
って声は聞かずに済みましたけど。。。
本人はお家に帰りたかったかな。

抜糸まで、がんばってね。テオくんファイト!!
Posted by ティアラまま at 2007年04月09日 23:17
手術無事に終わって良かったですね。
テオくんよく頑張ったね♪しばらくは痛むかもしれないけどママ達にいっぱい甘えちゃえ!!
うちの小鉄もこの間、病院の先生に去勢手術をするか相談したところです。う〜ん悩むな〜。
Posted by 小鉄のママ at 2007年04月09日 23:31
テオくん御苦労さま〜
我が子が痛がったり、苦しんだりする姿は見てて辛いですよねぇ
ましてやワンコは口がきけない分、心配になっちゃいますよね。
でも、抜糸が終われば今までの漠然とした病気(病気ではないのかな?)の不安も無くなるでしょうし安心してDRで遊べますね!待ってますからね〜
Posted by サンチチ at 2007年04月10日 01:55
テオくん無事終わり自宅に帰ってこれてよかったね。
見てて痛そうだけど、パパママのいてる家でゆっくり休んだらすぐに回復していくでしょう・・・
ずっと就いててあげたいけど仕事に行かないと、と葛藤がつらかったでしょうね。
Posted by くうママ at 2007年04月10日 09:59
>CHASEさん

ありがとうございます。
そしてご心配をお掛けしました☆

テオタマは、私的には見なくて良かったのかもしれません。
夢にまで出てきそうだから・・・。(苦笑)

テオが今一番好きなガムやジャーキーをいつもより多く食べてます。
でも、去勢後は太りやすいと聞いたことがあるので気をつけないといけませんね(笑)
Posted by テオママ at 2007年04月10日 10:16
>Jotaママ

ありがとうございます。
傷口が気になるらしく、下を向いて一生懸命舐めようとします。
もしかしたら、痒いのかもしれませんね。
普段以上に気をつかうし、普段以上に構ってあげる気持ち、良く分かります。

Jota君のエリザベスカラーがテオのよりもデカかったんですか?
そしてブルー色?
それは、確かに拷問でしたね・・。
テオのでさえ大きいと思いますもん(´-ω-`)

エリザベスの取れる日がテオ共々待ち遠しいです。

Jotaママ、お気に入りリンクさせてください♪
Posted by テオママ at 2007年04月10日 10:17
>ティアラまま

応援ありがとうございます。
本当にテオは頑張ったと思います。
もし私だったら、もっとギャーギャー泣いてしまうと思います。

フラワーちゃんは3日間も入院したんですか?
長かったですね。そしてママも寂しかったでしょう。
女の子の方が傷口がくっつくまでに時間が掛かると聞いたことがありますょ。
だからなのかな?

テオは私たちと家に居るときは、どちらかの膝の上で安心して寝てくれます。
その代わり、全く動けないんですけどね(笑)
今はそのくらい、いいかなって思います。
十分甘えて、早く良くなってくれれば。。。
Posted by テオママ at 2007年04月10日 10:17
>小鉄ママ
ありがとうございます。
テオ、良く頑張りました!
小鉄君も手術をするのかな?
数日は辛いけど、若いときの方が治りが早いし、その方がいいかなっと思いました。
もぅ、只今甘えん坊将軍になってます☆
でも、可愛いから許しちゃいます(笑)
Posted by テオママ at 2007年04月10日 10:18
>サンチチさん
ありがとうございます。
本当に、何とかしてあげたい。
何とかその痛みを取り除いてあげたいと心から思います。

でも、昨日よりも今日、今日よりも明日、確実に癒えているのが分かりますょ。

早くDRで思い切り走らせてあげたいですね!
その時は遊んでください♪
Posted by テオママ at 2007年04月10日 10:18
>くうママ

退院の日は、一刻も早くここから(病院から)立ち去りたい!
みたいな感じが漂っていました。。。
家に帰ってきて、自分のしってる環境に安心したんでしょうね。

私自身、仕事を休んでもそばにいてあげたいという気持ちと葛藤しました。
でも、毎日してあげたくなるし、毎日出来ないことだから、
あえてそれは止めました。

今私たちの出来ることはテオパパも言っていたように、
とにかく仕事を早く切り上げて、帰ってあげることだと思っています。
帰ったら、甘えん坊将軍の言うなりです(笑)
それで治りが早くなるなら、、、
Posted by テオママ at 2007年04月10日 10:25
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/802060
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック