2008年05月15日

犬のCPRについて (5/16修正・追加Ver)

こんにちは、テオパパです。
多くの方から励ましの言葉を頂き、感謝しております。

そしてテオへのメッセージ、有難うございます。
寄せられたメッセージは全てテオに読んであげ、
プリントしたものをテオの横においてあげております。

メール頂いた方、ブログにコメントくださった方、
一人一人に後日改めてお返事させていただきます。



突然ですが、今日は犬のCPRについて説明させてください。

CPRとはCardio-pulmonary resuscitationの略で、心肺蘇生法の事です。
人間のCPRは消防庁の救命講習などで習えますが、
犬など小動物に対してのCPRは専門の学校や団体・会社の講習会などにいかないと学べません。

テオは最後、私の腕の中で息絶えました。

痙攣のようなものが始まったと思ったら、数秒で呼吸が止まり、
心停止しました。とにかく何かせねばと思い、獣医さんに電話して
早口で状況を説明したところ、先生は『このようなシチュエーション
では心臓マッサージと人口呼吸が適切な処置ではありますが、
心臓マッサージは特殊な方法なため、難しいかと。。。。』と
辛そうに答えてくれました。

人間のCPRは講習を受けていたので知ってましたが、犬には??
私には全くわかりませんでした。。
テオの名前を叫びながら、とにかく思いつく方法をやってみましたが、
残念ながらテオの息は吹き返すことがありませんでした。。。。

心停止して身体の力が完全に抜けるまで数十秒あったかと思います。
その数十秒の中で適切な人口呼吸や心臓マッサージがして
あげれれば。。。。
そう思うと今でも悔しい思いがあります。。。。


人間も動物も心停止後、いかに適切にCPRを施せるかによって生存率が
アップします。
特にペットの場合、深夜に何かあったり、お外で何かあった場合、
飼い主さんに何が出来るかで、生存のチャンスは広がるかと思います。

アメリカ赤十字が発行しているイラストとCPRの手順を
明記しておきます。
そしてPets AmerciaのCEOであるElaine Acker氏の
デモンストレーション(動画)のリンク先を下に
貼り付けておきます。
イラスト上の説明と映像は全編英語ではありますが、
手順を読んだ後に是非見てください!!!!!
手順を読んで、映像を見ておけばかなりの割合で、
いざというときにどうすればいいか思い出すはずです。

(*出来れば日本の映像やイラスト解説を載せたかったのですが、
残念ながら見つかりませんでした。)


CPRは
【気道確保】
【人工呼吸】
【心臓マッサージ】
【血管確保・薬剤投与】
【除細動】【心電図監視】
から成ります。

心停止後、すぐさま上記の事がおこなえれば良いですが、
医療施設内で且つ医師でなければ
【血管確保・薬剤投与】と【除細動】と【心電図監視】は
出来かねます。

なので飼い主さんが出来る事は以下の3つかと思います。
【気道確保】
【人工呼吸】
【心臓マッサージ】

****************************
◆気道の確保
1.首輪を外す
2.体の右側を下にして寝かせる
3.喉に異物が詰まっていないか確認
4.頭と頸を伸ばして、口腔・鼻腔と気管が直線に
  なるようにする
5.舌が喉頭部を塞がないように、口から引っ張り
  出し、気道を確保する   


◆人工呼吸
1.中〜大型犬であれば鼻孔に、小型犬であれ
  ば鼻孔と口に、人の口をかぶせる
2.犬の唇を両手で押さえて、頭と首をまっすぐ
  にしたまま、鼻孔(口)に強制的に息を2〜3
  秒間吹き込む
3.吹き込んだ息で動物の胸部が膨らむのを確
  認する
4.これを3秒に1回行う

◆心臓マッサージ
1.両手のひらを広げて心臓の位置(犬の左ひじが肋骨につく部分)
に重ねて置く
  
  *小型犬の場合は、片側の親指とその他の
    指で胸をはさむ
  *20キロ以上の場合、手のひらは心臓の位置 
    ではなく胸部のもっとも幅のある部位に置く

2.体重をかけるようにして、一定のリズムで圧迫を続ける
  
  小型犬:1秒に2回のリズムで2cm
  中・大型犬:2秒に3回のリズムで4〜6cm
  (大型犬:1秒に1回)
 

心臓と呼吸が停止している場合
人工呼吸1回、心マッサージ5回を繰り返す

(* 動物看護研究同好会の資料を参考にさせていただきました。)
******************************

★アメリカン・レッドクロス発行のイラスト
Dog CPR.JPG


★Pets Amerciaのデモンストレーション
http://jp.youtube.com/watch?v=0AFrUiRIeVo




今回のブログ内容は正直なとこ、自分の心残りな想いを
皆様に託すようなものだと思います。ある意味、私のエゴです。。。
ゴメンナサイ。

今回の情報が役立つようなことがないのが一番いいのですが(苦笑)、
もし万が一何かあったときに、少しでも何かの助けになるのなら
幸いです。

******************************************************************
★追記(5/16):一部、上記リンクの動画が見れない環境があるようです。
ですので他の動画リンク先を下に明記しておきます。
それと救命方法ポスターとその他イラストのリンクも追加しておきます。
自宅保存用にプリントアウトする方はどうぞ。


◆情報掲示サイト『Squidoo』上で、JohannTheDog氏が公開している
【Canine CPR!】に犬に対するCPRや緊急救命措置方法が明記されて
おります。
このサイト上にも動画が貼り付けてありますので、
チェックしてみてください。
(Thanks to JohannTheDog)

http://www.squidoo.com/cprfordogs


◆Lori H. Feldman氏(DVM)とHenry J. Feldman医師の保存用
CPRポスター(英語)
(Thanks to Lori H. Feldman, DVM and Henry J. Feldman, M.D.)

http://members.aol.com/henryhbk/dogcpr.pdf


◆図解CPR方法(英語)

http://www.rescuecritters.com/cpr.html


◆アメリカン・レッドクロスの救命方法ポスター
(Thanks to Boston Terrier Rescue of East Tennessee!)

http://bostonterriertn.org/images/Pet%20CPR.jpg



ちなみにアメリカではペット救命講習は殆どの場合、
営利目的でないため教材費用+若干の経費くらいしかかかりません。
・CPR講習(4時間〜8時間):約55ドル
・CPR指導者育成講習(16時間〜):約90ドル
です。

日本国内でもペットのCPRや蘇生法を一般向けに教えている企業・団体が
ありますが、残念ながら営利性が強く、俗に言う資格商売的なところもあります。

もし、今回の記事を読んで、CPRなどを学びたいとお考えになった方は
ネットで費用や講習内容など色々と調べてみるのが良いかと思います。
もし、資格としても勉強してみたいと思う方は、団体から発行される
ランセンスが日本国内認定のみか?米国や海外の団体に認証されている
ものか事前に調べたほうが良いかと思います。







ニックネーム テオ♪ at 19:48| Comment(13) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

経過報告(5/1日)

テオが入院して5日目になりました。

夕方、面会に行った時の様子を報告致します。

続きを読む
ニックネーム テオ♪ at 11:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

経過報告(4/30日)

私は今、テオ手帳を書いています。

今回の症状が発症した26日の深夜、とっさにペンとノートを取ってきて、
吐いた時間、その時の様子などの簡単なログを書き、デジカメで撮っていました。

それはとても有効でした。
先生に症状やその時間などを聞かれた際、確かな情報を提供することができたのです。

テオが具合悪そうにしている最中メモを取っている自分を恥じましたが、
今となればそれはとても良かったことだと思っています。
先生にテオが嘔吐した時刻や症状などを聞かれた際、確かな情報を提供することができたからです。

今後も引き続き、先生に聞いたことや疑問に思ったこと、数値なども全て残していきたいと思っています。

続きを読む
ニックネーム テオ♪ at 11:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

経過報告(4/27-29日)

WAKAさん、Lucien、おれぐらさん、イリフィオママさん、竜馬ママさん、たこすけさん、イオタ&ハラマさん、ムッチさん、ミルコ家さん、リリィままさん、すみれさん、ティアラままさん、シャヴィママさん、ボブママさん、ミネさん、ジジままさん、ちかPさん

コメントをくださった皆様、
心温まる”がんばれ”のお声を頂きまして、本当にありがとうございます。
お一人ずつにお返事をさせて頂きたいところですが、こうして皆様へお礼を伝えることで今は精いっぱいです・・・。
でも、私もパパも大丈夫です。
テオが頑張っているので、力を落とすわけにはいきません!

>ボブママへ。
あ〜,,,変に心配かけちゃってごめんなさい !!(>人<)
頂いたおやつとか全然関係ないから〜安心してね〜!
今は元気がないけど、そのうちボブママにオヤツ頂戴攻撃を再開すると思います(笑)
その時はヨロシクお願いします。


テオにも皆様からの励ましのお言葉を伝えております。
皆様の温かいお言葉や思いが、私達の支えになっていることを、
テオをはじめ家族一同で心から感謝いたしております。

続きを読む
ニックネーム テオ♪ at 11:37| Comment(11) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

テオフィロス、Get well♪

テオフィロス、おやすみ。。

GW期間中のテオフィロスの冒険は体調不良によりお休みです。。。

元気になりしだい、テオの冒険ぶりを皆さんにまたお聞かせします〜♪



【ご注意】

以下内容は、我が家の記録の1つとして且つ、何か他のご家族の参考になればと思い、
残すためであることをご了承ください。

内容は若干デリケートな箇所があり、
病気関連でご覧になりたくない方はご遠慮いただいた方が良いかと思います。
その旨ご承知の上ご覧いただければと思います。

続きを読む
ニックネーム テオ♪ at 14:30| Comment(22) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

流血、再び〜♪

テオママが石垣島で合宿中、
テオ&テオパパは留守番しておりました。

で、テオが一言
ヒマだ.jpg
『ヒマだ。。。どっか連れてけ』


テオ隊長、了解しました!
では代々木DRでも行きましょう〜♪


ということで電車で、いざ代々木公園に向かいます。
電ヤでGO.jpg


到着〜!

代々木DR到着.jpg
『うむ、ご苦労♪』


『さ〜てっと、ご挨拶でもするかな〜♪』

こんにちは1.jpg
『こんにちは♪』



こんにちは2.jpg
『こんにちは♪』


テオ隊長、挨拶の仕方がおかしいですぞ〜。
オシリに挨拶してどうしますかぁ〜!!


『あ!そうか〜♪』

こんにちは3.jpg
『では、こんにちは♪』


さっそく4匹連結の電車ごっこを始めました。
トレイン.jpg

しっ!!!しか〜し!!!

この後、ドーベルマンにロックオンされて逃げまくり〜〜〜!!!
挙句の果ては、どさくさで誰かにパ〜ンチ攻撃をされて、また流血騒ぎに!!!

すっかり、やる気なくしたテオ隊長は遊ぶ気も失せてやる気ナシ状態に。。


代々木DR到着.jpg
『もうええわ〜♪送ってっちょ〜♪』

結局、滞在時間30分あまりでテオとテオパパは代々木DRから撤退するのであった。。。


で、おウチで消毒し、お顔をチェック。
あ〜また目の周りか〜。。。ほんと、ここんとこ傷だらけだな〜。

やられた。。.jpg
困ったものです。。。
まぁ、大事に至らないだけでもマシかな??
って、普通の人にはこれだけでも大事だったりして(爆)!



◆オマケ◆
品川エプソン水族館近くで撮影!目光っちゃってます(笑)。
光る.jpg

ニックネーム テオ♪ at 15:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

テオフィロス、流血!!!

昨夜、いつものようにテオを地元公園に散歩に連れて行く。

途中、テオママと『テオって、いまんとこ大きい病気や怪我とかないよね〜。』
『とにかく元気でいてくれれば、それで良いよね〜。』
などと他愛もない話をしながら公園に向かう。


【まさか、その1時間後にあんな事になるとは〜。。。。】


公園到着!
いつもより早かったのか、お友達が居ない。。。
なので公園の周りをちょっと散歩。
暫くしたら、お友達が来たのでガウガウ・タイムがスタート〜♪
そして仲良く追いかけっこ〜!
大抵、ピタっとお友達の真後ろに付いて追いかけっこをするのだが・・


お友達が公園の広場を左周りで走り始めると
テオは悪知恵機能(苦笑)が働き、
広場の前方入り口にある銅像の裏で待ち伏せしようと
右回りに走り始める。
二匹が広場前方に向かって左右に回りながら走って、
ちょうど銅像裏辺りで交差する時!

『キャインッ!!!』という泣き声が!

するとテオが銅像裏手からヨロヨロっとした感じで出て、
近くのベンチの下に逃げ込んだ。

異変に気が付いたテオママがテオに走り寄り、抱きかかえる!
見るとテオの左目尻近くから出血が。。。。
傷を見たテオママがビックリして『病院に連れてかなくちゃ!』


かかりつけの病院は診療時間外ではあったがダメ元で電話するが、
やはり通じず。。
お友達に夜間緊急動物病院の電話番号を聞き、病院に電話!
病院までダッシュで向かう!


病院に向かうタクシーの中、
テオママに抱きかかえられたテオは傷の酷さの割りにはおとなしい。
いつもなら痛みに超弱いテオなのだが、
らしくないのが余計に我々を不安にする。。。

病院到着!
明るい診察台で傷をよく見ると、思った以上の傷の深さ!
目尻の皮が切り裂け、傷口奥から肉が見える状態、
そして左足からも出血してる。

先生が傷の深さの割りには、おとなしいテオを見て、
『強い子ですね〜。
おとなしいようなので麻酔ナシで縫っちゃいましょう。
縫ってる最中に暴れようだったら麻酔するかもしれませんが。。』
と。。。。。


一瞬、麻酔ナシでも大丈夫かなとも思ったが、
我々の知っているテオフィロスは間違いな〜く痛みに弱い(苦笑)。
なので暴れ必至と思ったので、先生には
『超〜〜〜痛みに弱い子なので縫合始まったら絶対暴れると思います。
始まってから暴れると大変なので麻酔お願いします。』
と局所麻酔をお願いした。


先生曰く、胃の中に食べ物が入っていると麻酔のかかりが悪いので、
胃の中の物を吐かせてから麻酔するとの事。
『では、待合室でお待ち下さい』と言われ、
診察室の扉が閉まり、我々は待合室へ。

待っている間、何回かテオの泣き声が聞こえる。。。
で、待つこと45分、『飼い主さん、どうぞ〜』と呼ばれ、
再び診察室へ!

すると右奥足にガーゼが巻かれ(カテーテル入れられていた箇所)、
左奥足には一針、左目尻横には三針縫られたテオが
エリザベスを首に巻いて出てきた。

かなり痛々しい姿だ。。。。。

傷2.jpg


麻酔が効いているのか、テオの顔はボ〜っとしてる。
『テオ、頑張ったね〜えらかったね〜、お家に帰ろうね〜』
とのテオママの声に一瞬尻尾を振って反応を示すテオ。


お薬を貰い、翌日かかりつけの病院に行くよう先生から指示され、
お礼を言って病院から出る。
そして帰宅!


傷が痛いのかエリザベスのせいなのか、部屋に着いても
ソファーの上で仁王立ち状態!!!

とにかく、そのままではいけないのでベッドに連れて行き、
テオママが添い寝をしてあげる事に。
すると安心し落ち着いたのか、ようやく目をつぶり始め、寝始めた。。。

傷.jpg


深夜1時45分、ようやく一日が終った。。。。
テオ、我々にとっても長い一日であった。


【お礼とご報告!】
*********************************************
浜町公園のお友達の方々、ご心配おかけしました〜!
そして有難うございます!!
今日の午前中に、かかりつけの病院にテオを診てもらいました。
傷はありますものの、骨折やその他の怪我はありませんとの事でした!
ちなみに今日病院行った後は、昨夜の弱々しい状態がウソのように(爆)
今はいつものようにハイパーな状態です〜♪
**********************************************



ニックネーム テオ♪ at 13:35| Comment(48) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

抜糸

土曜日は待ちに待った抜糸の日はさみ

午後はママの大学時代のお友達がお家に来るので、
その前にテオ君の抜糸をすませてしまおうと、朝一で向かいました。

テオ君、他のワンチャン達の吠える声にちょっとビビリ気味たらーっ(汗)
緊張のあまり、歯がでちゃってますよー(苦笑)

き・・きんちょう・・・.JPG

先生から、「ょぉーし!バッチリくっついてるよ。これでもう大丈夫!」とお墨付きを貰い、
抜糸してもらいました〜。
でも、念のためシャンプーは1週間後だって。。。
早く洗いたいなあ・・・。(´-ω-`)

テオ君、おりこうさんだったので、5分で診察終了〜(笑)
思いのほか早く終わったので、お天気も良いしお散歩をして帰ることに。。。

病院近くの京橋公園で抜糸した記念写真。
太陽が眩しいっぴかぴか(新しい)

まぶしー.JPG

そこからちょこっと歩いて築地川公園に向かいました。

築地川公園.JPG

久々のノーリード♪
テオ君、嬉しそうに駆け回り、

久々ノーリード♪.JPG

こんなことや、

こんなことや.JPG

こんなこともできるようになりました〜♪

こんなことも.JPG

小一時間遊びました。
気持良いし、楽しかったね〜!

バス停までの道中で春を見つけ、

春だね〜.JPG

バスバスに乗って帰りましょ。

バスまだかなー.JPG

テオ君の抜糸後のお腹ですウサギ

抜糸後.JPG

縫った後、全然目立たないでしょウサギ
先生お上手〜Clap

ニックネーム テオ♪ at 14:02| Comment(19) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

テオ、若いって素晴らしい〜♪

今日で術後3日がたちました。

昨日の朝はまだまだ傷跡が痛くて、
ヒィ〜ヒィ言っていたテオ君。
あまり普段は鳴いたりしないのに、
歩いたりするとキャ!キャオ〜ン!と苦痛の叫びを。

その日、私は会社を休んでしまおうかと葛藤しました。
でも、休んでしまうと、ずっとずっと一緒に居てあげたくなるので、
心を鬼にして家を出ました。

午前中、昼、そして夕方と仕事中も気になる!
気になる!
あ〜気になる!!

で、普段は不可能な定時退社を強引に決行(笑)!
超特急で帰宅し、ドアを開けるとテオが・・・・

テオが!ベッドに頭を当てて、首が持たれかかっている姿が見える。

ヤバイ!!!
何かあったんだ!!!
どうしよう・・・。
私が一緒に居なかったせいでテオが・・・・。



『テオッΣΣ(゚д゚lll) !!!!!!!!!!!!!!』



叫ぶとテオは振り向き、盛んにシッポを振る。

ちょっともぉ〜〜〜
よかったぁ〜〜〜。
私、崩れ落ちました。
ママ、心臓が止まるかと思ったじゃない・・・

エリザベスカラーをつけたままだと、おトイレを出来なかったテオ。
私たちが居ない間、頑張ったらしく、粗相もなく、シートの上でおトイレしてました。

けど、
たくさん踏みつけたらしく、
足にウンコちゃんが・・・(;・∀・)

ううん。そんなの関係ないよ。
テオ君、お留守番頑張ったんだもん。

コートのままで抱えると、コートにしっかりと・・・犬(足)
あはははは・・・
クリーニングに出しますから、お気になさらずかわいい

さて、テオ君。
なんか、元気じゃん。
すっごく元気じゃん。
伸びもするし、お尻とかブンブン振っちゃってー。

じゃぁ、ガムをあげるね。

この体勢は!.JPG

あら、この体勢?
痛くないの?

とりこです。.JPG

もう、夢中。

一心不乱.JPG

夢中です。。。

すごいひらめき
若さの強みだね。
本当に治りが早ーい!!!

調子乗ったテオは痛い事を忘れてジャンプすると、さすがにキャンって泣くけど、
ほとんど治ったっぽい(笑)
う〜ん8割くらい??
でも傷口が気になるらしく、舐めようとするからエリザベスはまだ取れない。

深夜、一人で寝かせていたはずなのに、テオが寝室のドアにガツンガツンと。。。
そしてあまりの音に驚きドアをあけるとベッドに飛び込んできた〜。

そんなに顔を近づけるとエリザベスが顔面に刺さりますよ。
痛いんですけどね。

色々と彼なりに寝やすい体勢を探した後、ご就寝になりました。
本当はお布団の中に入りたかったと思うけど、エリザベスが邪魔で入れない。
すると、私の腕を枕にして、うまい具合にエリザベスが邪魔にならないようにして、
王子様は眠りにつきました・・・

今朝、テオの可愛い寝顔をみてしみじみと思うこと。
元気になってよかった。
そして、若さって素晴らしい。。。ウサギ

ニックネーム テオ♪ at 13:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

テオ、忍々な日々

先週金曜日にご報告しました通り、テオは土曜日に去勢手術をしてきました注射

先生からは『手術当日からゴハンとお水はあげないで来てください。』と言われていたので、
前日の夜からお水は下げ、ゴハンをあげないまま、
私たちとテオはタクシーに乗り込み病院に向かいました。

行きのタクシー.JPG

何も知らないテオは、いつものお出掛けのようなご様子、
病院に着いた後も、いつもの診察の時と同じように元気いっぱい!!!

診察コ前で。。。.JPG

まず体重を計り、
手術内容の説明を受け、
それでは、お預かりします。テオ君頑張ろうね〜っと先生に連れて行かれました。
その時のテオは、しっぽフリフリ♪

私たちとバイバイするのに、しっぽフリフリって・・・・(。>д<)ノ

そんな別れでした。

テオは一日のみの入院。
翌日(日曜日)の9時以降お迎え来て頂いて構わないとの事。

で翌日、早速テオを向かえに行くと先生に抱かれテオが診察室に来ました。

キャン!キャンキャン〜!!キャウ〜ン!

既に泣いてるょぉ・・・あせあせ(飛び散る汗)

首にはエリザベスカラーを付け、足にテーピング、お腹の傷口は2箇所ありました。
足のテーピングは、ここに麻酔針を刺したらしいです。

手術で取り除いた睾丸は、衛生上の問題から、通常病院側で処分してくれるらしいのですが、
先生から、「テオ君の見ます?」っと。

『えっ?あるんですか?じゃぁ〜お願いします。』

ちょっと待っててねーっと階段をトントントンと先生は上がって行きました。
『うっ。。。怖いもの見たさ半分みたいな気分だね。。』

で、先生がオペ室から降りてきた。
「ごめんごめん。処分しちゃったみたいだ。」

だって。

せ・・・、先生、じゃぁ聞かないでょ(笑)

そんなこんながあり、術後診察を終え、お薬を貰い、ようやく帰宅の途につきました・・・。
看護婦さんからは、「テオ君、とってもお利口さんでしたよーかわいい」っとお褒めのお言葉♪
偉いじゃ-ん、テオ君♪

おくすり.JPG
(頂いたお薬。くすり ちょっと笑った。)

先生から
「今日からいつも通りの生活で問題はないよ〜。ゴハンもいつもと同じでいいし、散歩もOKだよ〜。」
「でも、傷口舐めちゃうからエリザベスカラーは当分取らないようにね。」

えー??!
『お散歩行ってもいいって、テオ君〜!良かったね〜!』
って、声をかけられないほど、テオ君は心身共に凹み気味。。。
痛みが無くなるまでは散歩どころじゃないな〜。

キャリーケースで迎えに行くと、帰りたい一心からか、中に必死に入ろうとするテオ。
でも、その中に入る際も、ちょっと動くと傷口痛むらしくキャンキャン・・・。

とにかく急いで部屋に帰ってあげようと病院の前からタクシーに乗り込み、ダッシュで帰宅!
帰りのタクシー.JPG

家に着き、何とかキャリーケースから身体を抜け出したものの、今度は動けない。

動けない。

動けない。。。。

動けないんだか動かないんだか。。

数十分間、オスワリの体勢のまま
この体勢というか姿勢が一番楽なのか、動くと痛むから動けないのか、
とにかく微動だにしない・・・。

帰宅後、オスワリ状態.JPG

このまま?
この体勢のまま?
それは疲れるよ、テオ君。
でも、痛くて動けないんだよね・・・
どうしようか・・・

私がフローリングにベタリと座った瞬間、テオは膝の上に乗ろうと、ヒイヒイ言いながらもよじ登ってきました。

そっか、ここに来たいんだ。
ここがいいんだね。

ようやく落ち着ける場所を見つけたテオは、
力が抜けたようにぐっすりと眠り始めました。
ぐったりとかな・・・

ぐったり・・・.JPG

前から見るとこんな状態。
こんな状態。.JPG

眠りに落ちた後、エリザベスカラーを外してあげました。

ぐっすり.JPG

疲れていたんだ。
大変だったね。
お疲れさま。

とにかく、楽に居られるように。
とにかく、楽に眠れるように。

夜になり、私たちが寝る準備を始めたら、
テオもいつものように私たちのベッドまでキャンキャンと泣きながら歩いてきました。

ダメなんだよと教えてあげて、テオが眠るまで傍にいてあげることに。

テオのベッドで。.JPG

痛いのも、一緒に寝れないのも数日の辛抱だよ。
1週間後には抜糸だからね。
それまで頑張ろう!!!

今朝、お部屋の中にサークルで囲いを作り、テオ島を作ってあげました。
普段はノーケージだけど、何かあったら大変だもんね。

テオの島.JPG

手術は成功し、傷口は2箇所になっているものの問題はなし。
皆様にはご心配をお掛けし、そして暖かいお言葉を頂きまして本当に有難う御座いました。

傷口.JPG

痛そうなテオを見るのはとても辛いですが、
若さが傷を早く癒してくれると思います。

これからもご指導と暖かい応援をお願いしますクマウサギ

ニックネーム テオ♪ at 12:18| Comment(20) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

決行の日++

いよいよ。

いよいよです。

ついにこの日を迎えることになりました。

テオは明日去勢手術をします注射

実は、テオが初めてお医者さんに診察してもらった際、診断結果『停留睾丸』でした。

先生に言われたのは、「停留睾丸は、そのまま体内にある状態だと、将来的に腫瘍になる確率が高くなります」と。
なので、出来るだけ去勢したほうが良いですね、、、と薦められました。

そう診断されたのが、テオがまだ3ヶ月の時。
中には下降が遅い子もいて、時間の経過とともに下降する場合もあると言われていたため、
もしかしたら、落ちているかもしれないと期待半分。。。

テオが5ヶ月に入り再度診察して頂いたのですが、やはり、若干下降してはいるものの、
所定の位置にはないねーという診断結果でした。

私はテオの去勢を考えていましたが、いざ停留睾丸と診断され、
去勢手術を薦められた際は複雑な心境になりました・・・(´-ω-`)

でも、こうなったら早いほうがいいだろう!!!っと、6ヶ月を過ぎたので決行することに。ウサギ

今は大病も怪我も無く、ワンパクで、怖いもの知らずのテオですが、
これからもずっと健康でスクスクと育って欲しいという気持を込めてお願いすることにしました。

パパはちょっと寂しそうですが・・・・。クマ

テオは開腹をするため1泊しなくてはなりません。

明日、明後日、テオは本当に休業します。
それ以降の経過については、改めてご報告できればと思っています。

数日は安静にする必要があると思いますが、(安静にできるかなぁ・・・テオ君。苦笑)
元気になったら、また皆さん、一緒に遊んであげてくださいかわいい

記念として撮影した、クリーンなテオのお腹。
テオのおなか.JPG

ニックネーム テオ♪ at 12:28| Comment(24) | TrackBack(0) | 体調♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする